ヘアカラーを安全にお使い頂くために

※使用上の注意をよく読んで、正しくお使いください。
※ヘアカラーでかぶれたことのある方は絶対に使用しないでください。
※ご使用の前には毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。

こんな方におすすめ

  • 短時間で
    しっかり
    白髪を
    染めたい!

  • 白髪染め
    特有の
    ツンとした
    ニオイが
    気になる・・・

うれしいポイント

放置時間10

短時間でしっかり染まる

ニオイ
気にならない
無香料

密着浸透処方

毛髪となじみのよいクリーム・乳液が密着。
染料が毛髪内部に効果的に浸透します。

しっとりしなやかな
染め上がり、
トリートメントタイプ

6種の天然由来エッセンスを含む潤い成分配合

※混合植物抽出液-9(ホップ、ウイキョウ、カミツレ、
セイヨウノコギリソウ、コウスイハッカ、セイヨウヤドリギの抽出液)

毛髪保護成分配合

テアニン、タウリン

カラーバリエーション

クリーム全7色、乳液全7色のカラーバリエーション

2. より明るいライトブラウン

3. 明るいライトブラウン

4. ライトブラウン

4NA. ナチュラリーブラウン

5. ブラウン

6. ダークブラウン

7. 深いダークブラウン

3. 明るいライトブラウン

● お使いのモニターの設定状況により、
実際の色みと異なる場合があります。

● 仕上がりの色調は、染める前の髪色、髪質、
室温、放置時間により異なります。

● 白髪の量が多めの方は、仕上がりイメージより明るめに、
少なめの方は暗めに仕上がります。

用途で選べる 2 タイプ

  • クリームタイプ

    ● クリームタイプなので、残りは次に
    取っておけます。

    ● 分け目をつくりやすいコームブラシ付。

  • 乳液タイプ

    ● 乳液タイプなので、伸びがいいのに、
    タレにくい。

使い方

好みに合わせて選べる2タイプ

クリーム

クリーム

内容量 : 40g+40g
色数  : 全7色

白髪用医薬部外品

・ 1剤
・ 2剤
・ ミックストレー
・ コームブラシ
・ 手袋

STEP 1
混ぜる

1剤と2剤を同量、ミックストレーに出し、
コームブラシのブラシ側で1剤と2剤を
よく混ぜ合わせます。

STEP 2
ぬる

乾いた髪にコームブラシでムラなく
ぬります。
10分程度放置します。

STEP 3
洗い流す

よくすすぎ、
シャンプーを2回行い、
リンスで仕上げます。

乳 液

乳 液

内容量 : 40g+60mL
色数  : 全7色

白髪用医薬部外品

・ 1剤
・ 2剤
・ クシ型ノズル
・ 手袋

STEP 1
混ぜる

1剤の全量を2剤に加え、白キャップを
しめ、上下に30回ほど強く振ります。

※そのまま放置せず、ただちにクシ型ノズルにつけかえます。
STEP 2
ぬる

乾いた髪にとかすようにムラなく
ぬります。
10分程度放置します。

STEP 3
洗い流す

よくすすぎ、
シャンプーを2回行い、
リンスで仕上げます

上手に染めるためのアドバイス

  • 白髪の
    目立つところから
    塗る

    新しく白髪が生えてきた部分や白髪が目立つ部分から塗ることです。特に、生え際や髪の分け目には、先に塗るようにしましょう。

  • 塗り残しやすい
    場所に注意

    塗り残しが多いのは、耳の後ろやえり足、側頭部です。また、利き手の反対側も塗り残しやすいので注意しましょう。

  • 最後のひと手間が
    肝心です

    塗り終えたら、もう一度生え際や白髪が気になる部分に塗りましょう。そのひと手間で仕上がりがぐんと変わります。

上手に
きれいに
仕上げたい!

安心して上手に染められるように、
知っておきたい基礎知識をわかりやすくご説明します。

安心して上手に染められるように、
知っておきたい基礎知識をわかりやすくご説明します。

よくある質問

チューブのクリーム(1剤または2剤)が同じ量残りません。
どちらかだけ販売してください。

A. 1剤と2剤の別売りはしておりません。
1剤または2剤が不足してしまう場合、一般的に考えられる原因は、
◆1剤は、チューブの口をキャップ頭部の突起であけますが、この時の穴が小さいと、2剤と同じ長さの薬剤をミックストレーに出しても1剤が少なくなります。
◆1剤と2剤の粘度が異なるため、同じように出したつもりでも量が異なる場合があります。

今後のポイントとして、
●1剤の開封時は、キャップ頭部の突起をチューブの口の奥までしっかり差し込んだ後、左右に回して穴を拡げてください。
●ミックストレーに薬剤を出す時は、長さだけでなく太さも含めて同量を出してください。

【対象商品名】
・ビゲンスピーディカラークリーム

チューブから空気が出てきて、
クリームが少ないです。

製造工程上、若干量の空気が混入いたします。この空気が使用時に出てくることがありますが、内容量につきましては重量にて管理を行っておりますので、表示量に対して内容量が少ないことはありません。

【対象商品名】
・ビゲンスピーディカラークリーム
・ビゲンスピーディカラー乳液

1剤から黒いクリームが
出てきました。

ヘアカラーの1剤は空気に触れると変色するため、部分的に茶色や黒色になっている場合がありますが、仕上がりには影響はありません。

【対象商品名】
・ビゲンスピーディカラークリーム
・ビゲンスピーディカラー乳液

クシ型ノズルから液が
スムーズに出てきません。

1剤と2剤がしっかり混ざっていない、あるいはクシ型ノズルがしっかりついていないことが考えられます。

① 混合乳液を作るときは、白キャップをしっかりしめてボトルを上下に30回ほど強く振ってください。混合が不十分な場合は、混合乳液がダマになり、クシ型ノズルに詰まったり、出にくくなる事があります。
② クシ型ノズルはボトルにしっかりつけてください。ゆるい場合は空気が漏れて、混合乳液が出ない原因となります。
③ 混合乳液を出すときは、必ずクシ型ノズルを下向きにしてご使用下さい。ノズルが横や上を向いていると液が出にくくなったり、飛び散りにつながります。

【対象商品名】
・ビゲンスピーディカラー乳液

PAGE TOP